編集長の最新号紹介

2018年3月号

(2018/1/24更新)

  • 1/25までのお申し込み3月号スタート
  • 2/25までのお申し込み4月号スタート

ヒアリングマラソン『マンスリーテキスト』

⊕画像クリックで拡大します

みなさんは海外の映画やドラマを見る時は、字幕と吹き替えどちらで見ますか? 今月号で最終回となる【3ラウンドで耳づくり】では、字幕派と吹き替え派の立場を描いたスキットを使って聞き取りに挑戦します。【気になる話題でトーク!】では、ジャーナリストや通信社勤務のパネリストたちが「日本のメディア」について意見を交わします。日本と海外メディアの報道内容に違いはあるのか? 日本のメディアのあり方とは? など、日本で生活しているとなかなか気付きにくい視点を与えてくれますよ。【シネマ試写室】では、「心も体も男性として生きていきたい」と望むトランスジェンダーの主人公の生き様を描いた『アバウト・レイ 16歳の決断』をお届けします。主人公を演じるエル・ファニングの苦悩と葛藤に満ちた演技にも注目です。3月号もどうぞお楽しみに!

次号予告(2018年4月号)

英語を聞いているうちに、単語やフレーズは断片的に頭に残っても、どんな内容だったか意味を取れなくなってしまう……。そんな悩みを解消する新連載【英語スケッチング】が始まります。練習の中心となるのは、聞いた言葉を頭の中で「映像化」するトレーニング。自然な会話が盛り込まれたドラマ仕立ての素材で楽しみながら文脈まで理解できるリスニング力を身に付けます。英語の耳と口を徹底的に鍛える【トレーニング・ジム】では、多様化する世界において、リーダーシップを発揮するために必要な「グローバルマインドセット」の身に付け方をビジネスコンサルタントが指南します。ロアルド・ダールの短編小説「南から来た男」を音声で味わう【教養あふれる音の劇場】にもご注目を。4月号から3号連続で、読む者を異空間へと誘うダールの世界をお届けします!

ヒアリングマラソン編集長 杉田充子
ヒアリングマラソン編集長 杉田充子

副教材『ENGLISH JOURNAL』

⊕画像クリックで拡大します

2016年に新形式となったTOEICテスト。3人の会話や図表問題、トリプルパッセージなどが増えました。このうような問題を解くための「情報処理スキル」を磨く時間を捻出するためにも、英語の学習の方は効率よく行いたいものですね。そこで、ENGLISH JOURNAL3月号の【特集】は、TOEIC単語学習の「コスパ」にこだわりました。TOEIC公式問題集5200問をコーパスで徹底分析し、「頻出かつ、得点を狙える」語彙を150をピックアップ。1つの例文に3つの単語を入れ込んだ「3 in 1」の例文で、効率よく必勝単語を覚えましょう。最小限のインプットで最大限の効果を狙えます! 【特別企画】では旅行、アパレル、人材紹介業界の有名企業の協力を得て、各業界の「英文プレスリリース」で英語を学びます。商品やサービスを伝えるためにどのような英語が使われるのでしょうか? 【EJ Interview 1】は3月日本公開の映画『ダウンサイズ』主演のマット・デイモンと、監督のアレクサンダー・ペイン。「人類が体長13センチに縮小することが可能になった世界」(!)を描く異色作について語ります。

次号予告(2018年4月号)

「英語は話してナンボ!」とはよく言われるものの、「話す練習をしていない…」「コミュニケーションが苦手…」「そもそも英語を話すチャンスがない…」など、なかなか「一歩」を踏み出せない学習者の方も多いのではないでしょうか。ENGLISH JOURNAL4月号の【特集】では、英語学習時のメンタルの保ち方、ノンバーバル(非言語)コミュニケーションの秘訣、「(日本にいながらにして)英語をしゃべる場所」のルポなど、さまざまな角度から「英語を話す自分に変わる」ためのTipsを大公開します! この特集を通じて、「学習から実践」にステージを移してみましょう! 【特別企画】では、今年生誕90周年を迎える天才アーティスト、手塚治虫を大フィーチャー。手塚作品は世界でどのように翻訳され、どのように読まれているのでしょうか?【EJ Interview 1】では4月に来日予定のブルーノ・マーズが生い立ちや作曲方法などをファンキーに語ります!

ENGLISH JOURNAL編集長 水島潮
ENGLISH JOURNAL編集長 水島潮

毎月25日(12月のみ20日)までのお申し込みで、翌月10日受講スタート
※体験キットは、平日17:00までのご注文で、原則として翌営業日に発送センターより出荷します。
※体験キット含め、いずれのコースも受講開始レベルの目安はTOEIC®テスト550点以上です。

▼ アルクの通信講座で人気No.1の1年コース
1000時間ヒアリングマラソン カートボタン 1000時間ヒアリングマラソン カートボタン
▼ まずはハーフマラソンに挑戦
ヒアリングマラソン6カ月コース カートボタン ヒアリングマラソン6カ月コース カートボタン
▼ 500円で「ヒアリングマラソン」を試せる「体験キット」
ヒアリングマラソン体験キット イメージ

「ヒアリングマラソン」に興味があるけれど、「自分のレベルに合っているか不安」「まずは試してみたい」というあなたのために「ヒアリングマラソン体験キット」が誕生しました!

「ヒアリングマラソン」のメソッドや素材に実際に触れて、お試し学習してみませんか?

(「体験キット」では、『マンスリーテキスト』のコーナーの一部を体験できます)

★ [R]と[L]の発音のコツなどを紹介する解説動画を3本ご用意しています。

★「体験キット」の料金が実質タダになる「500円」のクーポンをプレゼントします。

(クーポンは「ヒアリングマラソン」シリーズの
対象商品にお申し込みいただく際にお使いいただけます)

自分の英語レベルでは難しそう、と感じた方には、こちらがおすすめ

▼英語入門レベルからスタート
ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>

▼英語初級レベルからスタート
ヒアリングマラソン中級コース

お電話でご注文

0120-120-800
受付時間 月~金 9:00~17:00 土日祝休み
5月受講スタート締切まで
×
早割10%OFF締切まで
×
12月受講スタート締切まで
×
12月受講スタート締切まで
×

クーポン利用期限:2017年11月25日(土) 23:59まで

カートにログイン後、上記のクーポンコードを入力してください。
クーポンのご利用について詳しくはこちら>>

  • ※「1000時間ヒアリングマラソン」「ヒアリングマラソン6カ月コース」にご利用いただけます。
  • ※お届け先が海外の場合は対象外となります。あらかじめご了承ください。
  • ※一般価格からの10%オフになります。
  • ※他クーポン、割引との併用はできません。(ただし、「ヒアリングマラソン体験キット」に同梱されている500円OFFクーポンは併用可能です)